ジャイロボードって何?

Posted on 2月 12, 2016 by

ジャイロボードはミニセグウェイ・バランススクーターとも呼ばれています。

バランススクーターは相当大きなスケートボードといった感じのものです。

安全考慮の結果、主として最高のスピードは10km程度に限定されています。セグウェイをたたき台として作られている結果、使われている技術などもセグウェイに似ています。セグウェイとの重大な変化は握り締め手となるノブが無いという事になります。アクセルや制動機といったところはなく、ウエイトのディスタンスによって進行具合をセレクトします。ウエイトをの前に乗せると前移動、後回しにするとバックすると思いますが、普段なら蹴躓いている場面で、パーツをジャイロ規格によって分散を取っています。重心を前に移して出向くと進度が上がっていき、重心を回復させると進度がゆるやかになります。作用の重心の分散によって作用のディスタンスもチョイスする事ができます。セグウェイは電子カギにより最高スピードの条件規格がついていますが、バランススクーターにはこの規格は認められません。又、バランススクーターの編制上、急制動機を頼みにするとなっている事は行うことができないので、敢行にはお気をつけください。国内では公道でのプレーは認められていないので、公園や私有地等を使ってプレーすることにしましょう。

http://www.mensbarbourjacket.com/dansa.html