高速無線通信「5G」は何を変える?

Posted on 8月 12, 2018 by

高速無線通信の4Gの次の世代である5Gの開発が着々と進んでいますね。2020年の東京5輪でも本格導入されていくようです。

5Gが導入されると、一体何がどのように変わるのでしょうか?

5Gの特徴は「多数同時接続」「超高速」「超低遅延」。簡単に言うと、「超高速な通信で一度にたくさんの機器をつなげる」ということですね。これによって、例えばスポーツの楽しみ方も変わると言われています。

例えば、いくつもの視点でしかも高精細に撮影された画像を高速に送る事ができるので、ユーザーはストレスなく自分の好みの視点からスポーツを観戦する事ができます。これはものすごい臨場感ですね。

医療でも活用が期待されます。緊急出動時に現場から高精細な画像を病院に送れば、病院の医師が現場に適切な判断と指示を送る事ができ、運搬の段階でも適切な処置ができるようになります。

農業分野での活用も見込まれます。農業の現場では高齢化や労働人口減少といった課題がありますが、例えば農業用のセンサーやモニター、肥料やエサやりのロボットを5Gで接続することで、自宅に居ながらにして様々な管理が可能になると言われています。

5Gすごいですね。筆者といえば、最近「WiFi 安い 無制限」に高速通信ができる(4Gですが)サービスを見つけただけではしゃいでいます。これはこれで、スゴイですよ。気になった方は一度チェックしてみてください。