フェイスマスクCMが「差別的」と物議

Posted on 10月 8, 2017 by

フェイスマスク「オルフェス(ALFACE)」のCMが不適切だとネット上で物議を醸しているそうです。

9月15日から全国で放送されている同CMですが、元アイドルグループKARAのク・ハラさんらが出演中。「チャンス編」では、ある女性が落としたりんごをイケメン男性が拾い上げたところ、ハラさんが通りかかりその美しさに魅了されてしまった男性は手にしたりんごを持ち主の女性ではなくハラさんに渡してしまうという内容。

「ピンチ編」は、男性役を背が低くぽっちゃりした体型の人物に入れ替えて同じストーリーを演じますが、「チャンス編」とは対照的に女性出演陣は終始笑顔を見えず、男性に対しおびえるような演技をしています。秋冬オシャレ ブランド 今年

これが”相手の外見によって態度を変えている”としてネット上では批判が続出。

同商品を手掛けるロハス製薬によると、公開当初は好評だったもののここ数日で否定的な意見が急増したそう。

誰か一人がネット上で声を挙げたことに、次々と同意する人が現れて炎上したのでしょうね。

言われてみればという感じですが、CM制作時には差別的な表現がないかチェックする必要があったかも?