大胸筋を効率よく鍛えるには

Posted on 2月 13, 2017 by

大胸筋を鍛えるときにどんなトレーニングをしていますか?腕立て伏せですか?プッシュアップですか?それとも本格的にベンチプレス?どのトレーニングを行うにしても、回数とセット数そして筋トレの頻度。更に筋トレのフォームを意識して行うことがとても大事です。

例えば腕立て伏せで大胸筋を鍛えようとトレーニングをする場合、腕の幅が狭いと大胸筋より上腕三頭筋が酷使されるので効率よく鍛えているとは言えません。逆に腕の幅を広げて腕立て伏せをすればこれは大胸筋を使って筋トレをしていると言えるでしょう。

さらに腕立て伏せをする際にプッシュアップバーを使えば体をより深く落とすことができるので大胸筋を使用する際の範囲を広げることができます。こうすることで同じトレーニングでもより効果的にその部位を鍛えることができるのです。そして筋トレの際に加圧シャツを着るとさらに体を酷使して筋トレをすることができます。着るだけで瘦せる加圧シャツはこちら