もしかすると、年の差恋愛は難しいのかもしれない。

Posted on 1月 7, 2017 by

私には、今、ものすごく気になっている方がいます。その方との出会いは大学の学園祭でした。その方は、大学で模擬店のお客さん集めのためにバニーガールの格好をしていました。バニーガールの格好には目が行かなかったのですが、顔を気に入ってしまいました。顔が気に入ったというのは、私は絵描きで人の顔を描くことにその時にはまっていたからです。

どうしても、その方の顔写真が欲しかったです。そこで、その付近をうろうろしていたところ、お店の客ひき担当の男の子がラッキーなことになんと、タイミングよく「うちの商品を購入してくれれば、あの子とツーショット写真が撮れますよ」とお声がけをしてくれました。その時は、その子とのツーショット写真はどうでもよかったので、その子の顔写真だけ撮らせてもらって、別れ際に、名刺を渡しました。そうしたところ、彼女の方から握手を求めてきました。もちろん断る理由はなかったので、握手をしました。その後、ソーシャル・ネットワークサービスでつながることを約束してお別れをしました。 そして、その子とソーシャル・ネットワークサービスでつながりを持つことが出来ました。その後すぐに買い物デート?にお誘いしました。その後、誘った日については、難しいですが、別の日なら大丈夫ですよ。と言って下さいました。 インターネットの恋愛関連サイトを見ると断られても「別の日なら大丈夫ですよ」という具合の返事がくれば、脈ありかもと記載されておりました。ここから先はどうなるのか分かりませんが、頑張ります。ユーブライド