あんな見事なカニはいまだ食べられていません

Posted on 11月 15, 2016 by

大学生のころ一人暮らしをしていました。その頃は、私と同じように一人暮らしをしている仲間たちとよくそれぞれのアパートに集まっては一緒に食事を作りご飯を食べていました。

特に夏休みとか冬休みなど長い休みがあると、学校が始まる時には実家から持ち帰ったお土産などを持ち寄って、けっこう豪華な食事会となり楽しかった記憶があります。
もしかしたら一人だったらとてもじゃないけれど食べられないような高級な品が並ぶこともあり、皆この食事会を楽しみにしておりました。
それでいつだったかそのうちの一人の友人が、北海道出身の友人でしたがなんとあの有名な六花亭のチョコレートや新鮮な海の幸がありまして、その彼が、なんと大きなボイル毛ガニを持ってきたのです。
それも2杯も。当時は皆貧乏学生でしたのでみんな狂喜乱舞でした。
スマフォでカニの写真を撮ったり、カニを囲んで集合写真を撮ってから美味しくいただきました。
食べてるときはみんな寡黙で、カニを食べるときは静かになるってホントでしたね。
あっという間に平らげてしまあれ以来、卒業し社会人になった今でも、あんな見事なカニはいまだ食べられていません。

かにしゃぶ通販 北海道産