自力の引越しで一番大変だったのは片付け

Posted on 6月 13, 2016 by

引越しは荷物の多さと旧居から新居までの距離に応じて、大変さがずいぶん変わってくると私は思っています。

それというのも以前私が引越しを行った時には、荷物が比較的少なかったのと同じ区内を移動するだけだったため、思ったよりスムーズに作業を終えることができたからです。

この時の引越しは自力で行ったのですが、それでもさほど大変だったことはなく、引越し当日の一週間ほど前から徐々に荷造りを始めていき、当日も夕方には運搬やその他ほとんどの作業を終えることができたのでした。

なのでこの引越しで一番大変だったのは当日の作業そのものではなく、その後の荷解きや新居の室内を整理していくことだったような気がします。何しろ新居がいつまで経っても片付かなくて、しばらくの間は廊下にダンボールが鎮座したまま、キッチンには整理しきれていない食器が溢れていたなんて状態でした。

そしてそれを片付けるまではしばらく落ち着かない日々を過ごしたものでした。